ぽっちゃり嬢の下着にもそれなりの需要が存在しています

お悩み系

普段の生活でお世話になっている下着ですが、単なる衣類の一つという認識をしている方が大半でしょう。
ですが、これには驚く様な需要が存在しています。
下着を有効活用する事ができれば、皆さんの手取りを大幅に増やせます。

プレイを積極的にこなすのも大切ですけど、それとは別の方向性でお金を稼ぐという事も考えておきたい所です。
着用している下着の状態によっても得られる金額が変わってきますから、そちらについても把握をしておきましょう。

下着を欲しがる男性はとても多い

女の子にとっては単なる衣類に過ぎない下着ですが、これに執着する男性は意外なほど大勢います。
パンチラなんて言葉もある様に、特にパンツに拘りを持っている事が多いです。
ブラジャーもそれなりに需要はありますが、パンツに比べると劣ってしまいます。
今は少なくなりましたが、かつてはブルセラショップが繁盛していました。

女子高生が着用した体操着とか下着の類を販売するというお店です。
そんな物を欲しがる人がいるのかなと思うのは当然ですが、皆さんが想像している以上に多いのが実情です。
今は、実店舗のブルセラショップは減ってきています。
その代わりに盛り上がってきているのがネット通販で、こちらで購入をしているという男性客が増えています。

皆さんの場合はぽっちゃりの風俗嬢ですから、直接こういったお店との関係性は無い訳ですが、それとは違った形で活用していく事は可能です。
なぜなら、多くの風俗店では下着の持ち帰りオプションが用意されているからです。
これを使ってもらえれば大幅な収入増になります。
どれくらいの金額を得ることができるかですけど、こちらのオプションは2000円か3000円に設定されている事が多いです。

プレイ料金の場合はバック率と言って、一定割合しか頂く事ができませんが、オプションバックについては全てを受け取ることができるお店が多くなっています。
つまり、2000円か3000円を全額受け取ることができる訳です。
数百円ならともかく、これぐらいの金額になると軽視する事はできません。
お金を貰えるのは嬉しいけれど、下着を用意するのが大変といった意見もあるでしょう。

こちらですが、お店側が用意した安価な下着がありますから、そちらを穿いておく様にしてください。
お店側が一方的に損をするだけの様な気もしますが、それ目当てのお客さんが指名してくれる様になりますから、トータルでの収入はプラスになります。
損して得取れでは無いですけど、感覚的にはそれに近いと思ってください。
皆さんがまず理解しておかなくてはいけないのは、そういった重要が相当存在しているという事実です。

女の子側から見た時の下着と、男性客サイドから見た時の下着は、全く別物と言ってもいい程です。
自分が着用している物がお金に変わっていく訳ですから、大切に扱うようにしましょう。
言ってみれば商品ですから、適当に扱ってしまってはいけません
お客さんに直通手渡すまでは丁寧に扱うという事が基本になってくるでしょう。

着用している時間が長い方が価値が高い

この下着ですが、穿いている時間が長ければ長いほど価値が高まる傾向があります。
もちろん、限度というのは存在しています。

1週間とか2週間という感じになってしまえば抵抗感も強くなってしまうでしょう。
ただ、これが1日とか2日であればそうではありません。
その分だけ様々な物が染みついていますから、それだけ価値が高まる事になります。
少し意外に感じられたかも知れませんが、考えてみればこの様になるのは当然ではないでしょうか?

30分しか穿いていない下着と、12時間穿いた下着の評価が全く同じになるという事は考えにくいです。
なので、下着好きのお客さんがいれば、その人に対してアピールしておいてもいいでしょう。
昨日からパンツ変えてない」とか、そんなような事を言っておく訳です。
それならという事で、下着の持ち帰りオプションを選択してくれる可能性が高まります。

ぽっちゃり嬢の下着を欲しがるかどうかは個人差が大きくて、欲しい人と全くいらない人に大きく分かれる事になります。
後者のお客さんに対してアピールをしても何の意味もありません。
それは、ゴミをお金を出して買ってくださいと言っている様な物です。
そうではなくて、元々マニアックなフェチ傾向の強いお客さんに対してアピールしていくようにしましょう。

そうする事によって購入確率が高くなります。
連絡先を教えてもらって、そちらでやりとりをしておいてもいいでしょう。
相手の欲しがる物を、こちら側が提供しやすくなります。
3日以上穿いた物が欲しいとか、そんな感じの事を言ってくる可能性も十分にあります。

そういった潜在的な需要を引き出すというのも、お金を稼ぐ上では大切です。
お店のマニュアル通りにこなすのが基本ですけど、自分なりに頭を使って、お客さんに満足してもらう様にしてください。
お金にならない努力ならする意味はありませんけど、風俗業界は色々な取り組みがそのまま手取り増という形で反映される事になります。
ですから、やれるだけの事はやっておいてください。

ただし、お金にならない事であれば頑張る必要は無いでしょう。
自分のやっている事がお金を稼ぐ事に繋がっているかどうかというのが大きなポイントになります。
長い目で見てお金になるなら、短期的に見て稼げなくてもやる価値はあると言えます。

ただし、嘘をついてはいけない

下着をお客さんに手渡すだけでお金が貰える訳ですから、とてもやり易いオプションという事になるでしょう。
ですが、穿いている時間をごまかしてしまうのはよくありません。
これをやってしまうと嘘になってしまいますから、お客さんの信頼を損ねる結果になってしまいます。

1日しか穿いていないのに、1週間穿いた事にするとか、そういった事はしない様にしてください。
信頼の積み重ねが常連客の確保に繋がっていきます。
何日間着用しているかという事は、見た目であるとかニオイだけでは十分に判別する事ができません。
要するに信頼できるかできないかという話になってくる訳です。

その時に、やはり信頼があるのと無いのとでは結果が全く違った物になってくるでしょう。
何だかやたらと新しいな」と思われてしまってはいけません。
マニアックな男性というのは細かい部分に拘りますから、その期待に応えるという事を意識しておかなくてはいけません。

まとめ

変態的な性癖のようにも思える下着の持ち帰りですけど、そこまで変という訳ではありません。
むしろ、一般的と言ってもいい程ですから、それを前提にして考えていかなくてはいけません。
ぽっちゃりの女の子が穿いている下着であったとしても、その例外ではありません

とても価値がある物ですから、積極的に活用していきましょう。
多くのお店では下着の持ち帰りオプションがあるので、それを使ってもらえれば手取りも増加します。
下着についてですが、着用時間が長い方が価値が高まる傾向があります。
もちろん限度はありますが、原則はその様になっています。

マニアックなお客さんを確保したいなら、そういった好みを理解しておいた方がいいでしょう。
下着を穿いている時間をごまかそうとしてしまってはいけません。
マニアックなお客さんが相手ですから、信頼関係がとても大切です。
日頃から嘘をつく事が多いなら、これからは気をつけておく様にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました