激安系のぽっちゃり店だと、やっぱり性病リスクは高め?

お悩み系

安さが売りのぽっちゃり店はそれだけ繁盛しています。
それ自体は素晴らしいですが、沢山のお客さんの相手をする事もあって、性病のリスクが高くなってしまうのではという心配もあるでしょう。
もしそれが事実だとすれば、何らかの対策を講じていく必要があります。

お金の事ばかり気にしてしまいがちですが、健康面というのも無視する事はできません。
身の安全を確保した上で、いかに稼ぐかを考えていくようにしましょう。

中級、高級店よりも危険です

風俗店の基本的な考え方として、接するお客さんが多ければ多いほど性病のリスクが高くなってしまいます。
当たり前ですけど、この事実を理解できていない女の子が多いです。
高級店は1回あたりのプレイ料金がとても高く設定されています。
3万円とか4万円以上するお店もありますから、そう簡単に利用する事はできません。

その分だけ、お客さんの数も少なくなります。
中級から激安になるにつれて、お客さんの数は増えていく事になります。
1日に1人のお客さんとだけプレイする女の子と、5人のお客さんとプレイする女の子では、後者の方が圧倒的に危険になるのは誰の目にも明らかです。
こういったお店で働くという事はそれだけのリスクを負っているという事になります。

具体的な病名としてはクラミジアや淋病、梅毒、トリコモナス膣炎などがあります。
これ以外にもありますが、あまりにも数が多過ぎるので、その全てを紹介するという事はできません。
そんなに危険だなんて…と残念な気持ちになってしまいますが、これらの病気に共通しているのは致命的な物が殆んどないという事です。
時間の経過によって自然治癒する物が多いですし。

薬を飲むことによって症状の改善が期待できる物もあります。
なかにはHIVの様な物もありますが、こちらは比較的感染のリスクが低くなっています。
肛門性交を行わない事によって防ぎやすくなりますから、そういった対策も考えておきたい所です。
性病の感染は体液に触れる事によって起こりますから、こちらの接触をできるだけ少なくしておきましょう。

あえてお客さんにコンドームを着用してもらっておいても構いません。
そうする事によって安全度がかなり高くなります。
特にソープでこの方法が有効になってきますが、ヘルス系でもそうしてもらう事を考えておいてもいいでしょう。
また、風俗系エステ店であればキス等する必要がありませんから、リスクが劇的に下がることになります。

安全性と手取り額というのは丁度天秤の様な関係になっていて、どちらかを優先すると、もう片方を我慢しなくてはいけなくなる事が多いです。
そういうものだと思って割り切っておくといいでしょう。
自分がどれぐらい稼ぎたいかという事も大きく関係してきます。
それを曖昧なままにして働くのではなくて、ある程度明確にしておいてください。

その金額によっては、性的接触の少ない風俗店で働いておけば十分という結論が出ることもあります。

昔から性病そのものはあった

男性客を相手に性的なおもてなしをするという仕事は遥か以前からありました。

当然、その時点においても性病は存在していましたが、今ほど神経質な対応が行われていた訳ではありません。
そういった仕事をしていれば、当然通る道という程度の存在でしかありませんでした。
神経質に扱われるようになったのは近年になってからです。
研究によって、その原因が明らかになってきているというのが多きな理由でしょう。

細菌にしてもウイルスにしても、とても小さい物ですから、肉眼でそれを確認するという事はできません。
ですから、昔の人は病気の症状は確認する事ができましたが、原因が何であるかという事については分かりませんでした。
今は高性能な顕微鏡が出てきていますから、それを見て、その原因物質を確認するという事ができる様になってきています。
自身が感染しているかどうかもある程度分かりますから、薬物等による治療もしやすくなりました。

何が言いたいかというと、性病というのはそこまで珍しいものではなく、日常に存在しているという事です。
それを防ごうという考え方が生まれたのは最近になっての事でしかありません。
つまり、感染するのが当たり前ですから、気にし過ぎない様にするという事が大切になってくるでしょう。
子孫を残すためにはセックスをしなくてはいけませんから、昔の人達も相当な割合で性病に感染していたはずです。

なので、ある程度の事は仕方がないとして受け入れた上で働いていくという事が大切になってきます。
余程我慢できない様な症状に見舞われてしまった場合は休まざるを得ませんが、特に問題なく接客をする事ができる物もありますから、その場合は出勤しておいてもいいでしょう。
もし、お客さんに感染させても、感染元が皆さんであるという証拠はありませんから、賠償の義務が発生するという訳ではありません。
どうする事もできない程危険な病気が蔓延しているとすれば、さすがに働く事自体を躊躇せざるを得ませんが、そこまでの事態には至っていません。

全くのノーリスクで働くという事は残念ながらできないです。
これだけの高収入ですから、ある程度のリスクは仕方ないでしょう。
リスクを遥かに上回るメリットがありますから、そちらの方を意識してください。
ぽっちゃり店であっても、相当な金額を稼ぐ事ができるのがこの業界の特徴です。

安全に働くならソフト風俗

お金は欲しいけれど、やっぱり安全を優先したいと考えるなら、ソフト風俗一択という事になるでしょう。
具体的なジャンル名についてですが、オナクラや性感エステになります。

特に前者のオナクラは全く接触をする事なく接客をする事ができますから、100パーセントの安全性が確保されています。
ただし、良いことばかりではありません。
安全と引き換えに手取りは少なめに設定されています。
これを受け入れられるなら働く価値はあるでしょう。

ヘルスやソープに比べると、手取りが半分とか、それより下になってしまう事もあります。
それでも、時給換算すればそれなりの金額になりますから、高収入という見方もできます。
この辺りは個人の価値観によって感じ方が変わってくるでしょう。
注意しておかないといけないのは、オナクラであったとしてもオプションの選択の仕方次第で過激なプレイが行われるという点です。

こうなると性病のリスクが生じてしまう事になります。
オナクラで働くにしても、オプションの解禁はしない様にするとか、その様な対策をしておいてください。
もう1つの性感エステについても同じような感じですが、肌の露出に関してはこちらの方が多くなります。
また、手コキでマッサージする事になりますから、精液と全く触れずに済むという訳ではありません。

とは言え、粘膜同士の接触は無いですから、相当安全なのは間違いないです。
こちらもオナクラと同じく選択肢の1つになってくるでしょう。
名前が違うだけで、風俗の仕事は皆同じだと思い込んでいる女の子もいますが、そんな事はありません。
それぞれのジャンルには特徴があって、それなりの違いが存在しています。

それをある程度は把握しておきましょう。
評論家になる訳ではないですから、そこまで詳しくならなくても構いませんけど、仕事の選択をする際に内容が分かっていなければ困ってしまいます。
ネットで調べれば直ぐに分かることばかりですから、その労力を惜しんでしまってはいけません。
大体の事が分かったら、実際にどこかのお店で働いてみましょう。

頭で理解するのと、実際に体を動かすのとでは全く違ってきます。
百聞は一見にしかずではないですけど、働いてみる事によって分かってくるという事は沢山ありますから、時間の節約を兼ねて積極的に働くようにしてください。
どんなお店であったとしても体験入店させてもらえますから、試しに3日だけとか、その様な形で在籍して接客しておいてもいいでしょう。

痩せれば安全なお店に在籍できる

ヘルス等の接触率の高い風俗店で働きつつ、安全性を高めて行きたいなら、ダイエットをして中級店以上のお店に在籍することを検討してください。
そうする事によって、ある程度安全な環境で働く事ができます。
もちろん、絶対病気にならないという保証はないです。

性病になりにくくなるだけですが、やはりそれだけでも気分的には違うでしょう。
努力すれば、そういったお店で働ける訳ですから、頑張って減量に取り組んでいきたい所です。
人間には基礎代謝というのがあって、それよりも食べるカロリー量が少なければ自然と痩せていきます。
太っているという事は、基礎代謝よりも遥かに多いカロリーを摂取しているという事ですから、食事そのものを改善していかなくてはいけません。

一言で言ってしまえば食べ過ぎですから、その量を減らしていくようにしましょう。
計画的にやっていく事が肝心です。
予め決められた分量を食べ続ける事ができれば、間違いなくダイエットは成功します。

まとめ

安さを売りにしたぽっちゃり店ですから、当然お客さんの数は多くなります。
プレイの回数が多くなるため性病の危険性も高くなってしまう訳ですが、稼ぎやすいのは間違いないですから、デメリットにばかり目を向けてしまってはいけません。
性病というと避けなくてはいけない物というイメージがありますが、昔から存在していて、最近になって急に増加した訳ではないです。

こういった仕事では完全に避けることのできないリスクの1つだと言えます。
絶対ではないですが、安全に働きたいという気持ちが強いなら、ソフト風俗のお店に在籍しておくといいでしょう。
オナクラですとか性感エステがそれに該当します。
こちらなら接触率が低いですから、かなり安全な状態で働けます。

ヘルス系に拘りがあるなら、ダイエットをしてランクの高いお店で働く事を検討してください。
そうすればリスクを減らすことができます。
それぞれの事情があるでしょうから、それに適した風俗店を選ぶのが基本です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました