太ってしまった主婦でもぽっちゃり好きの男性を相手に接客できる

仕事内容

ぽっちゃりしてしまえば、もう風俗の仕事で働く事はできないなんて考えている方もいます。
ましてや立場が主婦となれば、その考えはより深刻な物になってしまうでしょう。
ですが、その様な事はありません。

ぽっちゃりしている女性が好きだという男性は皆さんが考えている以上に大勢いますから、その人たちを相手にして働く事は十分に可能です。
まだまだ頑張れますから諦めないでください。
こちらを読む事によって気力も湧いてくるでしょう。

思った以上に多いぽっちゃり好き男性

数え切れない位の男性が世の中には存在している訳ですから、その中にはぽっちゃりした体型の女性が好きだという男性もいます。
その事は皆さんも理解されているでしょう。
ですが、人数的に余りにも少ないために、商売にならないのではないかと考えてしまう訳です。

そう考えてしまうのも仕方がない所ですが、その考え方は完全に間違っています。
皆さんが想像している数倍、或いは数十倍もの需要がありますから十分に商売になります。
ただ、皆さんが悲観的に考えてしまう事自体は無理もありません。
メディアでの扱いによって、太っているという事がネガティブに捉えられるようになってしまっているからです。

お笑いタレントにしても、太っている女性はそれだけで弄りの対象になってしまいます。
また、ダイエットに関連するビジネスも賑わっています。
太っている事が恥ずかしい事でなければ、そういったビジネスも成立しなくなってしまいます。
日本ではそんなイメージが定着してしまっているぽっちゃりですが、他の国では太っているという状態がポジティブに捉えられる事もあります。

その方が魅力的だと思ってもらえる訳ですが、これは日本人の常識的な考え方からすると驚きに感じられるでしょう。
ですが、これは事実ですから、それをまず理解しておかなくてはいけません。
太っている女性を美しいと思う男性がいるのは自然な事だと認識する様にしましょう。
ただ、太っているから無条件で美しいかと言えば、そんな単純な話ではありません。

実際に研究をしている人たちもいますが、太っているにしても、ある程度ウエストがクビレていた方が魅力的に見られるという傾向があります。
ですから、スタイルそのものの改善はできるだけしておいた方が良いという事になるでしょう。
ほったらかしておけばいい訳ではありません。
男性にも拘りがありますから、その期待に応えなくてはいけません。

分かっておいた方がいいのは、現状そこまで悲観する様な状況ではないという事です。
どうしようもないレベルではなくて、ほんの少しの努力で良くしていく事ができる訳ですから、とにかく頑張るようにしましょう。
この歳になって頑張るなんて…と考えてしまう人もいますけど、高齢者という年齢ではないでしょうから、まだまだ活躍する事はできます。
まずは、考え方を改めるようにしましょう。

前向きになる事から全ては始まります。

主婦と言わなければ分からない

結婚して家事をしている女性の事を主婦と言う訳ですが、年齢的にはそれなりになっている事が多いはずです。

20代後半とか、30代なんて事も珍しくはないでしょう。
身体的な魅力は全盛期ではなく、それなりに劣ってきていますから自信も失ってしまいがちです。
風俗店で働く事はできないだろうと考えるかも知れませんが、そんな事はありません。
それくらいの年齢であれば、まだまだ需要はありますから稼ぐ事は十分に可能です。

主婦であるという事にしても、お客さんに対してその事実を伝えなければ知られる事はありません。
「独身なんです」と言えば、お客さん側としても「そうなんだ」と納得せざるを得ないでしょう。
既婚か未婚かというのは意外と重要なポイントになってきます。
やはり男性から求められるのは未婚の女性ですから、そのフリをして働くという事も考えておいた方がいいでしょう。

嘘をつく事になりますが、普通にしていればまずバレる事はありません。
少しでも集客をしていきたいなら、そういった方向性で頑張ってみてもいいでしょう。
特に、20代だとこの方法が有効になってきます。
少し気を付けておいた方がいいのは妊娠した経験があるかないかという事です。

あった場合ですが、いわゆる妊娠線が目立ってしまって、それでバレてしまうという事もあります。
主婦だったとしても、それぞれの立場によって変わってきますから、自分が何に該当するかを確認しておいてください。
それとは逆に、積極的に主婦であるという事をアピールしていく働き方もあります。
いわゆる人妻系のお店であれば隠す必要は全くありません。

むしろ、積極的にアピールしていった方が集客に結びつく事になります。
旦那さんがいる女性と交際すると興奮するという男性がいますから、その人たちの需要が見込める訳です。
未婚の女性が目的の男性客とは質が異なりますから、そういった事も考慮してお店選びをしましょう。
もし、隠し通していくなら、うっかりその事実を相手に伝えない様にしてください。

子供のお弁当作りで大変で…」なんて言ってしまえば、どうなってしまうかはお分かりでしょう。
初対面の段階ではお互い緊張していますから、使う言葉にも気を付ける事になりますが、それなりにリラックスしてくると不意に本当の事を喋ってしまいがちです。
リラックスは構いませんが、発言にはくれぐれも注意しておきましょう。

これまでの人生経験を活かす

肉体的な美しさという観点で見れば、若い人たちにはどうしたって適いません。
それ自体は仕方がないですが、劣っている事ばかりではありません。
長く生きている分だけ、物事を深く考えています。
これまでの人生経験というのをできるだけ活かすようにしてください。

思いやりであるとか優しさとか、そういったものを前面に押し出していきましょう。
多くの男性は見た目に注目しますが、それと同じぐらい内面も見てくれています。
若い女の子は肌が美しいというのはもちろん、体にも張りがあります。
ですが、人生経験自体は多くありませんから、お客さんに対して丁寧な接客ができなかったりします。

稀に若くてもしっかりしている女の子がいますが、極めて例外的な存在でしょう。
皆さんも、自分のマイナス面にばかり着目するのではなくて、プラス面をしっかり見ていくようにしてください。
そしてそれを伸ばしていく様にしましょう。
普段の生活でイライラしてしまいがちな女性もいますが、そういう感じでは接客も上手くいきません。

怒りをいかにコントロールするかが大切になってくるでしょう。
また、生理中の場合もその日の気分というのは変わってきますから、何となく気が乗らないなという日は出勤を見合わせておいてもいいでしょう。
自分の自由に出勤日を決める事ができますから、無理をしないでください。
この辺りの対応について、一般の会社と同じように考えてしまってはいけません。

接客とは関係ない普通の仕事なら、少々イラついていたとしても仕事をする事はできますし、それによって問題が発生するという事もありません。
ですが、風俗というのは、お客さんと直接コミュニケーションを図るというのがポイントになっていますから、精神的に安定していないと取り返しのつかない事態に発展する可能性が出てきてしまいます。
肌の状態が気掛かりかも知れませんが、それ以上に自分の内面について関心を持っておく様にしてください。
気分が良ければ、その分だけ表情も明るくなります。

今日は気が乗らないからといって暗い顔をしてしまっては、お客さんも遠ざかっていくばかりでしょう。
お客さんは皆さんの体調の事を理解した上で指名してくれている訳ではありません。
出勤した以上はできるだけ満足させるようにしてください。
精神状態をいかに安定させるかというのも働く上で大切になってきます。

お金を頂いているプロですから、この辺りはしっかり対策しておきましょう。

24時間好きな時間帯に働ける

家事をしなくてはいけませんから、どうしても働きに出ることができない時間帯もあるでしょう。

その様な状況で風俗店で働く事ができるかですけど、特に問題はありません。
24時間いつでも自分の好きなタイミングで働きに出ることができます。
ただし、どこのお店でもという訳ではありません。
店舗型の場合ですと営業時間が決められていますから、働く事ができる時間帯というのも、かなり制限された物になってしまうでしょう。

多いのは昼前の10時前後に開店して、夜の12時まで営業するというパターンです。
つまり、実質14時間程度の営業時間になっている訳です。
それでも随分長く感じられるかも知れませんが、夜の12時以降に空き時間があるという方にとっては不満に感じてしまう所でしょう。
そういった人たちにオススメしたいのがデリバリーヘルス、いわゆるデリヘルです。

こちらであれば、24時間営業のお店を探すのも特に難しい事ではありません。
夜中の2時でも3時でも、何の問題もなく働く事ができます。
いわゆる普通のお仕事の場合だと、朝方から始まって夕方に帰宅する事が多いですが、あまりそういった常識にとらわれない方がいいでしょう。
夜中の方が気分よく安定した状態で働く事ができるという人も沢山います。

自分自身がそれに当てはまっているかも知れない訳ですから、夜中に働くなんてあり得ないと最初に決め付けてしまわない様にしましょう。
やってみて初めて気が付く事というのもあります。
日中ですと、自分のよく知っている人と顔を合わせてしまうリスクがあります。
近所の人と外で偶然出くわしてしまうなんて事もある訳ですが、夜中であれば、お客さん以外と出会うことはまずありませんから、そういう意味で相当安心して働く事ができます。

それぞれの時間帯によってメリットとデメリットがあります。
そういった事についてよく考えておくといいでしょう。
1日は24時間ありますから、自分の好きなように使っておいてください。
働ける時間帯については申し分の無いデリヘルですが、集客という観点で見てみると店舗型には及ばない面もあります。

デリヘル店は全般的にお店の数が多くて、競争が熾烈になっているからです。
お客さんの数もその分だけ分散してしまいがちです。
指名されたら、また今度も呼んでもらえる様に頑張ってアピールしてください。
熱心な接客をしてくれる女性が人気になるというのは、どんな形態のお店でも変わることがありません。

接客をして自信をつけよう

しばらく仕事から遠ざかっている主婦の方が多いでしょうから、いざ働き始めるとなると、その抵抗感は大きなものになってしまいます。
億劫に感じてしまって実際の行動に移せないというケースも少なくは無い訳ですが、それでは肝心のお金が手に入りません。

重い腰をあげて、とりあえず接客をしてみてください。
1人でも相手をすれば、その後も何とかなってしまう事が多いです。
これならやっていけるだろうという自信をつける事もできます。
お客さんを性的な意味で満足させられるかという不安もありますが、実際にやってみるとそこまで難しくは無い事に気がつかれるでしょう。

プライベートでも旦那さんを相手にした経験があるはずですから、全く無知の状態で仕事をする訳ではありません。
辛いのは1人目とか2人目のお客さんの相手をする時くらいで、それ以降は楽になっていくばかりです。
これまでやっていたバイトは何だったのかと感じられる程ですから、早くその段階にまで持っていきましょう。

まとめ

ぽっちゃりしている女性がモテると聞いて、そうなんだと直ぐに納得する事ができる女性はあまり多くは無いでしょう。
ですが、これは嘘でも何でもありません。
多数派とまでは言えませんが、皆さんが考えているより遥かに多くの人達がそういった性癖を持ち合わせています。

主婦という立場で働く場合、その事実を隠しておくべきかどうかで悩みますが、これはケースバイケースです。
本人の年齢が若ければ独身という設定で働く事も可能です。
既に圧倒的な若さは失っているでしょうから、その点で若い女の子たちに対抗していくのは難しいです。
そこで意識したいのが、これまでの人生経験です。

お客さんに対して思いやりをもって接しましょう。
それだけで人気を得やすくなります。
デリヘルであれば、24時間いつでも自分の好きなタイミングで出勤できますから働きやすいです。
最初は大変ですが、接客を続ける事によって自信もつきます。

皆さんも早く仕事に慣れるように頑張ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました