生理中のぽっちゃり嬢も集客のためにできる事があります!

テクニック

生理になってしまえば出勤そのものができなくなってしまいますから、その期間についてはお金を得ることもできなくなります。
何となく焦れったい気持ちになってしまいがちですが、この時間も集客のために活用しておきたい所です。
何となく適当に過ごすのがいけない訳ではないですが、こういった細かい努力ができれば人気ぽっちゃり嬢のポジションに近づくことができます。

皆さんもこちらを参考にして実践してみてください。

1週間くらいは休みになる

生理になると、どれぐらい出勤する事ができなくなるかですけど、概ね1週間程度と考えて頂ければいいでしょう。

出血が確実に止まらなくてはいけませんから、それぐらいの日数になってしまうのは仕方がありません。
一般的な仕事ですと生理用品を使って出血を抑えつつ働くという事が可能ですけど、ぽっちゃり系風俗店は基本的に裸になっておもてなしをする事になりますから、そういった働き方は原則できないという事になってしまいます。
ただし、出血量が微量であれば海綿を詰めて働くという事ができる場合があります。
海綿は水分を吸収するスポンジの様な物で、多少の出血であればこれで抑えることができます。

どうしても出勤してお金を稼がなくてはいけない場合は、こういった方法があるという事を知っておいた方がいいでしょう。
ソープの場合は挿入がありますから、こういった対策もできませんが、それ以外のジャンルの風俗であれば何とかなる場合があります。
接客をしている間に生理が始まって出血してしまう事態は避けなくてはいけません。
ですから、生理日の予測についてはしっかりやっておく様にしましょう。

ある程度ではなくて、きっちり何日からという事まで把握しておいでください。
そうする事によって無駄な出勤を避けることができます。
もし、お客さんの目の前でそういった状態になってしまえば迷惑どころの話ではありません。
予定日の前日から休むようにすると丁度いいでしょう。

ピルを飲めば強制的に生理を止めることができますから、何日でも続けて出勤をする事ができます。
しかし、こういった物というのは安全性が十分に検証されていないという指摘もされています。
一般的に使われるようになってから、まだそれ程長い期間が経過した訳ではないので、どの様な副作用が長期的に見て発生するかよく分かっていない面がある訳です。
使うかどうかは皆さん次第ですが、そういったリスクを負うことは理解しておくべきでしょう。

とにかくお金を優先するならそういった方法もありますが、健康を重視するなら一定期間休みを入れておくべきです。
生理期間を穏やかに過ごすためというのもありますが、単純に休暇を入れておく事によってリフレッシュ効果が期待できるからという理由もあります。
ずっと働き詰めになってしまえば息苦しい雰囲気になってしまいます。
気分転換を兼ねて、仕事から少しの間離れるという事も大切になってきます。

お客さん宛てにメッセージを送る

休んでいる時の時間使い方というのはかなり重要なポイントになります。
単なる余暇として過ごすのも良いですけど接客業ですから、ぽっちゃり嬢としてお客さんの獲得に繋がるようなアクションをしておいてもいいでしょう。

比較的やり易い事として、お客さんにメッセージを送っておくというのがあります。
そのためには当然連絡先を把握しておかなくてはいけませんから、プレイの最中にでも教えてもらう様にしてください。
SNSのアカウント等、若い世代であれば持っている事が多いです。
企業の広告の様になってしまってはいけません。

いかにも宣伝という感じが前面に出てしまえば、お客さん側としてもいい気分はしないでしょう。
完全な私信ではないにしても、それに近い感じにしておく事が大切です。
文の内容ですが、遠回しにお店に来てくださいという事を伝えておくのが一般的ですが、それですと営業感が出過ぎてしまいますから、全く関係のない内容であったとしても構いません。
むしろそちらの方が良いという見方もできるでしょう。

文章量的にはあまり長くし過ぎないのが肝心です。
長過ぎると、どうしても読むのが大変になってしまうからです。
読書が趣味とか、新聞を欠かさずに読んでいる様な女の子だと、どうしても短く感じてしまいがちですが、全てのお客さんが長文を読むのに慣れている訳ではありません。
苦手な人もいる訳ですから、長くなり過ぎない様にしておいてください。

1分あれば読める程度にしておくといいでしょう。
これぐらいなら迷惑になってしまう事もありません。
定期的にこういったメッセージを送ることによって、自分自身の存在をお客さんの記憶に定着させる事ができます。
接客をした時は好印象だったとしても、ずっとその女の子の事を考えて生きている訳ではありません。

皆さんがメッセージを送ることによって、それが思い出すキッカケになります。
そうなれば、また指名してみようかな?
という気持ちにもなるでしょう。
面倒かも知れませんが、こういった取り組みは間違いなく効果があります。

文面だけだと少し寂しい感じになりがちですから、画像も添付しておくといいでしょう。
お店のブログ日記もありますが、こちらは不特定多数の男性が見るものですから、個別にメッセージを送信するのとは性質が異なります。
せっかくですから、それとは別の画像をお客さんに見てもらう様にしましょう。
特別感を演出するという事が大切です。

あなたは他のお客さんとは違う特別な存在ですよとアピールしておきましょう。

電話で会話をしてみてもいい

メールやSNS等によるメッセージではなくて、直接電話でやりとりをしてみてもいいでしょう。

実際の声を聞くことができる訳ですから、お客さんの喜びも大きくなります。
ただし、良い事ばかりではありません。
それによるデメリットも相当ありますから、それを踏まえた上で実際に行うかどうかを決定する様にしましょう。
気にしなくてはいけないのは、意外と電話でのやりとりは難しいという事です。

本人が目の前にいる訳ではありません。
その様な状況で適切な言葉を発していかなくてはいけない訳です。
こういうのが得意な人というのも当然存在しています。
誰かに教わったりしなくても、自然とこなす事ができるタイプです。

ただ、そういった事が苦手だという人もいます。
文字のメッセージの場合は送信する前の段階で内容に問題がないかどうかを自分で読んで確認する事ができますが、声に出す言葉についてはそういった対応をする事ができません。
相手が喋った事に対して瞬間的に返事をしなくてはいけませんから、一々考えて問題ないかどうかを確認している暇はありません。
苦手であれば、予めどの様な会話の流れにしておくかくらいは決めておく様にしましょう。

最初は挨拶から始まって、次はこんな事を喋って…最後はこの言葉で締めくくるといった具合です。
その通りに進むかどうかは話の流れ次第ですが、ある程度想定しておく事によって、上手く行きやすくなるのは間違いありません。
また、これ以外の問題点として相手の都合というのもあります。
例えば結婚していて、奥さんがいるという家庭も当たり前の様に存在しています。

そんな時に、こちら側から電話を掛けてしまえば迷惑になってしまうでしょう。
相手の家庭の事情をそれなりに把握していれば安全な時間帯というのも分かる訳ですが、そういった調査が十分ではない段階でこちら側の都合で電話を掛けてしまうのはデメリットが大きいです。
意外と難しいのが電話でのやりとりですから、上級者向けという事で、自信がないなら止めておくという決断も大切になってきます。
メッセージだけでもそれなりの効果は期待できますから、そちらで十分という見方もできるでしょう。

ただし、有効活用する事ができるなら使っておくべきです。
相手が普段どんな生活をしているかの把握に努めて、大丈夫だろうという確信があるなら、こちら側から連絡をとって会話をしてみてください。

お客さんが忘れた頃に行動する

メッセージも電話も、どちらも大切なものです。
ただ、その頻度についてはよく考えておいた方がいいでしょう。
熱心な女の子だと、とにかく数が多い方がいいという感じで連日やってしまいがちです。
ですが、これは逆効果になってしまう可能性が高いです。

あまりにも頻繁にやってしまうと相手側から鬱陶しく思われてしまうからです。
何事も加減というのを大切にする様にしてください。
数が多ければいいという単純な物ではありません。
むしろ、それとは逆に、こちら側からの連絡を少なくする方が効果的です。

タイミング的に言うと、お客さんが皆さんの存在を忘れかけた頃です。
もう何の連絡もしてこないんだろうな…という位にしておくと非常に効果があります。
皆さんも普段の生活で、それを感じているのではないでしょうか?
諦めているからこそ喜びが何倍にも膨れ上がる訳です。

これを偶然ではなくて、狙ってやっていくようにしましょう。
久しぶりですから、文面にしても言葉でのやりとりにしても、できるだけ工夫しておきたい所です。
この辺りは頭を使っていかなくてはいけません。
マニュアル的な内容では十分ではないです。

初心者レベルならそれで構いませんけど、お客さんの心を掴むのが目的なら、それなりに考えていく必要があるでしょう。
小説家や漫画家の様な能力が求められる事になりますが、そんなに難しい訳ではないですから、自分なりに工夫してみてください。
相手の立場で考えるようにしてください。
これは普段の接客においてもとても重要になります。

自己中心的な考え方をしている女の子だと、この業界での成功は難しくなってしまうでしょう。
一人二役ではないですけど、自分が何かをして、それに対して相手がどう反応するかという事を頭の中で思い描いてみてください。
そのままそっくり同じように展開するという訳ではないにしても、それに近い結果を得ることは十分に可能です。
ただ、お客さんを弄ぶような事はしないでください。

お客さんは女の子に対して片思いをしている事が少なくありません。
ですから、その気持ちを理解した上で真面目に対応する様にしましょう。
一定のラインを超えない様にしつつも仲良くしていくという感じです。
あまりにも関係が深くなってしまうと、逆にガッカリさせてしまう事になりますから、あくまでもお仕事であるという事をさりげなく伝えておく様にしてください。

お店の日記を更新しておく

これまでは常連客確保のための行動といった感じでしたが、それ以外の一般のお客さん候補に対してもアピールはしておいた方がいいでしょう。
出勤日には日記を更新しているという女の子が多いですが、休みの日については何もしていないというケースがかなり目に付きます。
休日であったとしても日記の更新自体は可能ですから、暇な時間を見つけて何かしら書いておいてもいいでしょう。

内容的には特に難しいものでなくても構いません。
その日見たテレビの内容とか、散歩しに行った場所など、たわいもない事で十分です。
どうでも良いような何気ない日常でも、男性からすると擬似的なデートをしている様な感覚になる事ができます。
気の利いた事を毎日書くというのは現実的ではないですから、こういった内容がオススメです。

毎日書かなくてはいけない訳ではないですが、何日も空いてしまわない様にしてください。
日記の更新を楽しみにしている男性は意外なくらい多いです。

まとめ

生理による出血が始まってから、それが一通り治まるまでには個人差がありますが、1週間程度が1つの目安になってくるでしょう。
この期間を無駄にしてしまうのは勿体ないと言わざるを得ないです。
集客に繋がる取り組みもありますから、それをしっかりやっておいてもいいでしょう。
例えば、お客さんの連絡先に何らかのメッセージを送るなんていうのは分かりやすい例です。

営業感が強く出過ぎない様な内容にしておくというのが大切になります。
文字以外に電話での会話も有効になってきます。
ですが、こちらはかなり難易度が高くなる傾向があります。
会話というのはアドリブ力が求められますから、苦手な女の子だと上手くいかない可能性が高いです。

会話内容をある程度想定しておくといいでしょう。
こういった活動は連日やると逆効果になりがちですから、あまり頻繁にしない様にしてください。
ちょっと時間が空き過ぎたかも…という位のタイミングにしておくのがオススメです。
店舗サイトに掲載されるブログは休日にも更新可能ですから、暇な時に適当な内容を書いておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました