ぽっちゃり女子ならではの体型を活かしたプレイ内容にしよう

仕事内容

ぽっちゃりだからダイエットしないといけないと考える女の子もいます。
それ自体は素晴らしいですが、現在の体型を活かしたプレイ内容にしていくという事も大切になってきます。
マイナスにしかならないと思い込んでいた自身の体型も、使い方によってはプラスに変えていく事ができるからです。

平均的な体重の女の子以上に稼げるかはともかくとして、現在の状況を改善させる一定の効果はありますから、早速接客に取り入れてください。

マットプレイの気持ち良さが増します

どこの風俗店でもマットプレイが行われている訳ではありません。

ソープに関してはほぼ間違いなくエアマットが用意されていますから、プレイをする事も可能ですが、それ以外の風俗のジャンルではマットそのものが用意されていない事も多いです。
マットヘルスであれば問題ないですが、それ以外のヘルス店の場合はできないという事もあります。
プレイの可否については風俗店の公式サイトを見れば分かりますから、そちらに目を通しておいてください。
このマットプレイを行う際ですが、ぽっちゃり体型だと有利に働く事があります。

ローションにまみれた状態で滑りながらお客さんと身体を絡み合わせることになるので、その感触というのがかなり重要になってきます。
痩せている女の子であったとしてもヌルヌル感を味わうことはできますけど、太り気味の方が密着度が高まりますから、感触的には気持ち良くなりやすいです。
見た目は大切ですが、それ以上に感触が重要になってくる訳です。
ただし、いくらぽっちゃりが優れているとは言っても、その限度というのは意識しておいた方がいいでしょう。

人によってぽっちゃりの基準は違っていますが、平均よりもやや太っているという程度であれば許容範囲内に収まりやすいです。
ですから、その辺りを目安に自身の体重をコントロールする様にしてください。
いくら密着度が高まるとは言っても、体重が100キロオーバーになってしまえば、ぽっちゃりでは済まされなくなってしまいます。
マットプレイをこなすには、ある程度の練習が必要になってきます。

全く無知の状態からいきなりできる様になるという事はまずありませんから、習得したいなら早めに練習しておく様にしましょう。
できなければ稼げないなんて事はありません。
普通にベッドで接客をする事ができますから、その点については問題ありませんけど、やはりマットプレイが好きなお客さんが一定数いますから、できない場合はその人たちの取り込みができなくなります。
マットに限らず、幅広いプレイ内容に対応する事ができる状態にしておきたい所です。

あれが嫌、これが嫌という感じではどうしても稼ぎづらくなってしまいます。
全てに対応する事は現実的に難しいにしても、その状態に近づけていく努力は怠らない様にしてください。
お客さんが女の子を選ぶ際にもかなり重要なポイントになってきます。
面倒に感じられる練習ですが、やった分だけ見返りがあるという事は覚えておいた方がいいでしょう。

お風呂場でのローションプレイもオススメ

マットプレイができるお店であれば自分の体型を活かすことができますが、先程説明したようにマットプレイできないお店というのも存在しています。
その場合ですが、ローションプレイをマットプレイの代用として行っていくようにするといいでしょう。

マットがありませんから体を横にするという事ができません。
お客さんに座ってもらって、その状態でするという事が多くなります。
立ったままですと転ぶ危険性がありますから気を付けなくてはいけません。
もし、立った状態でプレイをしたいなら、滑り止めのためにタオルを敷いておく等しておいてください。

そうする事によって事故を未然に防止できます。
大丈夫だろうと思って何も対策していない時に限ってバランスを崩してしまう事があります。
その様になってしまった場合のリスクというのは計り知れないものがあります。
皆さんに過失があるなら、お客さんに対して治療費を支払わなくてはいけなくなってしまう可能性も出てきます。

それ以外にも、皆さん自身が怪我をしてしまう心配があります。
仮に骨折すれば、しばらくの間は接客ができない状態になってしまいます。
1日あたり数万円は稼げる業界ですから、1ヶ月間休めば数十万円もの損失です。
石橋を叩いて渡るではないですけど、それぐらい慎重になるようにしてください。

工事現場ではありませんが、安全第一が最も大切です。
その上でいかに気持ち良くさせていくかを考えるようにしましょう。
ベッド上でローションを使ったプレイが行われる事もありますが、こちらはそこまで一般的ではありません。
なぜかというと後始末が大変になってしまうからです。

一度でもローションを使用した方はご存知でしょうけど、こちらはかなり体に纏わりつきます。
タオルで拭き取ることもできなくはありませんが、相当な手間が掛かってしまいます。
そのため、一般的にはプレイ後にシャワーを使って洗い流すという事が行われます。
そういった事情があるため、浴室内でプレイが行われる事が多い訳です。

洗い流す手段についてですが、シャワーだけではありません。
それ以外によく行われるのは湯船の中にお湯を溜めて、その中でローションを落とすという方法です。
プレイをする部屋に湯船があるなら、予めお湯を入れておく様にしてください。
この中に入って手で撫でることによって、ローションを効率よく落とすことができます。

シャワーよりもこちらの方がオススメの方法です。

お客さんの身体を温めてあげよう

ぽっちゃり系の女の子は、どうしても暑がりになってしまいがちです。

同じ部屋であったとしても、人によって室温の感じ方は大きく異なってきます。
男性は基本的に体脂肪率が女性よりも低くなっていますから、その分だけ寒く感じやすくなっています。
そこで是非やっていただきたいのが、お客さんの身体を自分自身の身体で温めてあげるという行為です。
夏はともかくとして、寒い冬になるとこの方法がかなり有効になってきます。

先述したマットプレイやローションの活用については割とよく知られていて、多くの女の子が実際に行っています。
ですが、差を付けなくては集客に結びつきませんから、それとは別の方向性でサービスをしていきたい所です。
お客さんと対面したら、自分自身の身体を使って温めてあげる様にしてください。
特に手や足の先の部分は冷たくなってしまいがちですから、ここを重点的に温めておきましょう。

そうする事によって女性の温もりを感じてもらうことができます。
相手を抱きしめることをハグと言いますが、これを積極的にプレイ内容に取り入れていただきたいです。
人間は他人から抱きしめられる事によって安心感を得ることができます。
もちろん、それは好みの相手の場合という大前提がある訳ですけど、皆さんは女性ですから、ある程度は男性から好かれる要素を持っています。

いきなり見ず知らずの人に抱きつかれる訳ではないですから、お客さん側としてもある程度は心構えができています。
とにかく性器を刺激すれば気持ちがいいはずと考えて、そこばかり責めてしまいがちですが、その考え方は底が浅いと言わざるを得ません。
精神的な安らぎを求めているお客さんが多いですから、ハグが有効になってくる事が多いです。
何となく恥ずかしく感じられるかも知れませんが、どんな風にすれば自然に抱きしめる事ができるか考えた上で実践してみましょう。

もし苦手なら練習をしなくてはいけません。
愛想良く対応するのが生まれつき得意な女の子がいます。
私はそういうタイプじゃないから…と諦めてしまっているケースがかなりありますが、こういった行為というのは練習によって上手くできる様になりますから頑張っていただきたいです。
体が温かくなると精神的に落ち着いてきますから、お客さんとしてもリラックスした状態でプレイに臨むことができます。

身体だけではなく、精神的な面を重視するという事を忘れないでください。

体脂肪は女性らしさの象徴でもある

女の子の多くはダイエットに励んでいます。

それだけ太っている状態をネガティブに捉えている訳ですが、適度であれば、男性としてもそこまで嫌がるという事はありません。
女性の身体は基本的に丸みがありますが、それは体脂肪が男性よりも多いからです。
ある意味では女性らしい体型ですから、あまりネガティブに考えなくても大丈夫です。
極端な場合は、やはりダイエットに励んだ方がいいですが、そこまでのケースは全体的に見て少ないです。

自信のなさというのは表情や態度に表れてしまいがちです。
これ自体が接客時にマイナスに影響してしまう事があります。
自分に自信がある女の子の方が、お客さんから見た時の印象がいいですから、このままの体型でいいんだと割り切って接客しておいてもいいでしょう。
ここで大切なのは客観的な目線です。

大抵の女の子は自分自身に対して厳しい目を向けていますが、他人の視点で見てみると、そこまで酷くはないという事が多いです。

まとめ

ふっくら体型だと触り心地が柔らかいだけでなく、密着度も高まりますから、その分だけマットプレイに適しています。

ソープで働く場合は間違いなくマットプレイを行うことができますが、それ以外の風俗のジャンルは要確認という事になってくるでしょう。
マットの代用としてはローションプレイがあります。
浴室内で行うことが多いですが、感触的にはマットに近いものですから、プレイ内容の中に入れておいてもいいでしょう。
それ以外の活かし方としては、お客さんの身体を温めてあげるなんていうのもオススメです。

特に冬場は手足の先が冷たくなってしまいますから、そちらを重点的に包んであげてください。
そうする事によってお客さんも安心感を得ることができます。
体脂肪はあってはならないものと考えてしまっている女の子が多いですが、適度な脂肪であれば女性らしさを強調できます。
程々なら、ぽっちゃりも悪くはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました